トップページお役立ち資料>光学濃度(OD値)について

光学濃度(OD値)についてOD:Optical Density

  • 光の透過量は透過率%で表示されます。
  • レーザ光の様な特定波長は、吸収が多いほど(透過率%が限りなくゼロに近い)、目には安全です。
  • 透過率が低くなると0が多く並び複雑になります。
  • それらをわかりやすく表示したものが光学濃度(OD値)です。
  • 光学濃度は吸収度合を対数で表示したもので、透過率との関係は下表になります。

光学濃度(OD)

OD値の計算式

OD (λ) = Log10 [T (λ) / I (λ) ] = Log10 T (λ)ー Log10 I (λ)

(λ) は波長、T (λ) は波長帯に於ける透過光量、I (λ) は波長帯に於ける入射光量

(例)OD=3 λ=可視光  Log10 (1/1000)  ⇒ Log101-Log10103=-3
   OD3のメガネは透過光量が1000分の1になる


戻るお役立ち資料のトップページへ戻る

Copyright © Laser Create Corp. All Rights Reserved

ページトップ